DUOクレンジングバームの口コミが詐欺!効果なし半額だから試した

芸能人やセレブの方に大人気のDUOクレンジングバームで有名なDUO化粧品。当サイトはDUO化粧品全ての口コミを実際に使ってみてまとめてみます!評価や効果が気になる方はコチラをご覧ください!

  • DUOクレンジングバームはステマで嘘だらけ
  • DUOクレンジングバームは効果なし
  • 肌がガサガサになった、ボロボロになった
  • コレ使ってからポツポツができて肌荒れした

アットコスメ等やブログでもこんな口コミをよく見かけます。もちろん良い!と言っている人もたくさん居ますし、美容雑誌でもたくさんプッシュされてます。

私はDUOクレンジングバームの大ファンです。もうかれこれ1年近く愛用していて、効果も実感できているのでDUOクレンジングバームが詐欺じゃないことは身を持って体感しています。

化粧品成分検定2級も所持しているので、成分表を見れば大体の仕組みや良い・悪いもわかります。

この記事を書いてまとめたのは、最近のDUOクレンジングバームの口コミがあまりにもひどいと思ったからです。私の意見を述べさせてもらいますね。

でもこれって、全部その人の使い方が悪いんじゃないのかなって思いますよ。

ステマ!とか嘘だらけっていうのは、おそらく使ってみて効果がなかったから悪評を流してるんだと推察します。

ですから、ここではよくある悪い口コミの誤解を解析してみたいと思います。

目次

DUOクレンジングバームは本当にステマだらけの嘘つきで効果なしのクレンジングなのか?

独自の技術によって、クレンジング・洗顔・角質ケア・マッサージケア・トリートメントの5つの機能を兼ね備えたDUOクレンジングバーム。

美肌の基本は落とすことですが、その後のケアも怠ってはいけません。

落とす事保湿することの両方を確立することは、現在の科学技術を持ってしても不可能です。

つまり化粧水と乳液は必須ということ。化粧水だけでもダメですし、乳液だけでもダメですよ。これについては後述します。

DUOクレンジングバームは定期便でも1ヶ月2,880円(税別)と、お世辞にも安いとは言えません。

ただ、それだけの費用対効果はあります。つまり、この値段でもコスパが高いんです。ハリウッド女優が注目するぐらいですから。

ミランダ・カーさんの年収はわかりませんが、彼女の旦那さんであるエヴァンさんは年収1800億円以上と言われています。スナップチャットのアプリ開発をした人ですね。

このご夫婦、よくいる日本の銭ゲバステマ芸能人とは格が違います。

数百万・数千万が彼らにとって1円・10円ぐらいの感覚なわけです。そんな億万長者がステマするとなったら、どれぐらいのお金を積んだらやってくれるんでしょうかね。数億ですか?DUOクレンジングバームを開発しているプレミアムンチエイジング株式会社は大手の花王や資生堂とは違うので、それだけの資本もないと思いますよ。

本物だからこそ、雑誌に載るわけです。

そんな、億万長者たちと同じメイク落としが使えるって、素晴らしい時代になりましたね。

DUOクレンジングバームは日本の誇りです。

日本の誇り、DUOクレンジングバームを初回限定半額で試してみる

さて、そんな凄いDUOクレンジングバームですらも、まだできない「汚れを落とす事と、保湿することの両立」

おそらく今後、科学技術が発展すればそういった洗顔料も出てくるでしょう。

たま~に宣伝文句に洗顔や保湿といったことが書いてありますが、あれは洗顔後の肌の保水力を高めるだけであって、化粧水や乳液が要らないというわけでは決してありませんのでご注意を。

DUOクレンジングバームの効果がでない理由

さて、そんな素晴らしいDUOクレンジングバームですが、なぜ効果の出る人と出ない人がいるんでしょうか。

私の過去の経験や、友人の意見、ネット上の口コミを分析した結果、DUOクレンジングバームの効果が出ない私は3種類のタイプに分けられると思いました。

  • DUOクレンジングバームが自分の肌状態に合っていない
  • クレンジング後のケア(化粧水・乳液・美容液)をサボっている
  • 効果あり・なしの判断が時期尚早(1ヶ月は使い切るべき)

それでは1つずつ解説していきたいと思います。

DUOクレンジングバームが自分の肌に合っていない

DUOクレンジングバームの洗浄力が強すぎる説

実は、DUOクレンジングバームは洗浄力が非常に高いです。

これ、しっかり覚えておいて下さい。合成エステルオイルが洗浄の主成分になっているからです。

ミルクタイプ(バームタイプ)だし、W洗顔不要だし、お肌に優しいんじゃないの!?と思うかもしれません。

確かにお肌には優しい設計ですが、実は汚れを落とす力は強力です。

一口にクレンジングといっても、実はたくさんのメイクの落とし方があるんですね。

特に今は技術の進歩によって、肌質によって色々なアプローチができるようになりました。大雑把に分けるとこのような感じです。上にいくほど強力でお肌に対する負荷が大きいと考えられます。

  • ミネラルオイル系
  • リキッド系(ジェル系)
  • エステルオイル系
  • 油脂系(植物由来の天然オイル・特にオレイン酸)
  • ミルク系

界面活性剤主体で落とすリキッド・ジェル系よりかは優しいですが、DUOクレンジングバームはエステルオイル系で洗浄する洗浄力が高い部類になります。

クレンジングに限らず化粧品などは、必ずといっていいほど人によって合う・合わないがあります。万人に合うものなんてありませんからね。

その理由は人によってお肌の状態が違うからです。有名なのは乾燥肌や敏感肌と脂性肌ですね。

物凄く分かりやすく説明すると、脂性肌は洗浄力を高めて保湿はさっぱりとしたほうが良いですし、乾燥肌の人は洗浄力を控えめにしてたっぷり保湿したほうが良いのです。

DUOクレンジングバームがお肌に合わないということは、洗浄力が弱すぎるということが考えられます。

ニキビの原因は毛穴のつまりですから、メイクが落としきれていないというわけです。

ダブル洗顔不要と言っても、洗浄力が強いタイプと弱いタイプがあります。

1回で汚れを落としきるために洗浄力の強い界面活性剤を配合しているタイプと、マイルドな洗浄力に抑えているタイプです。DUOクレンジングバームはバームタイプの中でもしっかり落ちる方だと思いますが、まだ弱いです。やっぱりそこはバームタイプの弱点とも言えるでしょう。

ですから、DUOクレンジングバームが合わなかった方はいちどダブル洗顔をしてみるか、洗浄力の高いクレンジングオイルに変えてみて下さい。この2つの方法で何人もの友人が肌質改善しています。

アテニアスキンクリアクレンズオイル

特にオイル系ならアテニアスキンクリアクレンズがおすすめ。お風呂場OK・濡れた手OK・マツエクOK・ウォータープルーフもしっかり落ちる上に、最高級のアルガンオイルベースです。アルガンオイルというのはオレイン酸と呼ばれる皮脂と似た構成の油脂なので、たとえ肌に残留したとしても皮脂と似た働きをしてくれるので肌荒れも起こりません。

値段も2ヶ月分1,500円とDUOクレンジングバームの3分の1ぐらいです。(DUOは1ヶ月ですからね)

工場で働いている職人さんが油汚れを落とすために油に手を突っ込むようなことをしていますがそれと似ていますね。皮脂を皮脂で落とすみたいな感じです。アテニアスキンクリアクレンズオイルは使い勝手最高ですよ。

このようにDUOクレンジングバームを使って肌荒れしたり、ニキビができてしまったという人は、メイクをしっかりと落としきれていない可能性のほうが高いです。

クレンジングの大原則は落とすこと。であれば、オイル系を使いましょうということです。もちろん、DUOが肌にあっていればそれはそれで最高です。

DUOクレンジングバームの洗浄力が弱すぎる説

他のクレンジングタイプに比べて洗浄力は強めと書きましたが、合わないということは逆に弱すぎるということもありえるわけです。

弱すぎてメイクが落ちきっていなかったりする場合ですね。これに関してもアテニアスキンクリアクレンズオイルがお勧めです。

あとは、ジェルタイプのマナラホットクレンジングゲルやフルリクリアゲルクレンズもお勧め。どちらもDUOクレンジングバームよりかは洗浄力は高めですし毛穴効果も抜群。

クレンジング後のケア(化粧水・乳液・美容液)をサボっている

Yahoo!知恵袋にこんな質問がありました。

おいおい…と思う方も居るかもしれませんが、10代でお化粧に興味を持ち始めた方や今までお化粧やスキンケアに無頓着だった方は、化粧水をつけたり乳液を使ったりしない方も実はたくさんいるんです。

そんなのありえるの?と思うかもしれませんが、実際にそれでつるつるお肌の人も中にはいます。私の友人にもたくさんいます。

だからこそ、逆になにもしないほうがお肌には良いといった説もあるんですね。実はそういう人はお肌の保水力が非常に高くバリア機能が正常に働いているので人が分泌する天然の皮脂だけでバランスが取れているわけです。

肌質は常に変化しますから、今後バランスが崩れて肌トラブルに見舞われる可能性ももちろんありますが、スキンケアの基本は保湿です。

DUOクレンジングバームを使うのは選択肢として間違っていませんが、あくまでもスタートラインに立っただけです。

そこから適切なスキンケアを行わないと全く意味がありません。

化粧水や乳液はプチプラでも全然OKですので、私がお勧めのものを紹介していきます。

効果あり・なしの判断が時期尚早(1ヶ月は使い切るべき)

最後に、効果があった・なかったの判断が早すぎるということです。

半年とか一年使えとはいいません。人の肌のターンオーバーの周期は28日と言われていますから(年齢によって変わります、若い人はもっとはやいです)、とりあえずDUOクレンジングバームを1本使い切ってからコメントしてくださいとしか言えません。

Amazonとか楽天でたまにいますよね?新発売の商品にたくさん高評価のコメントが付いていて、よく見ると楽しみですとか予約しましたとか言ってるだけです。

それってレビューとか評価するラインに立ってませんから!DUOクレンジングバームも一緒です。

使い心地が良かったとか、洗い上がりがしっとりとか、メイク落ちが良かった~とかいうのは分かりますけど、効果があった・なかったの判断は1日じゃできません。

肌が”乾燥”したという口コミも無視したほうが良い理由

よくあるのが、洗い上がりに肌が乾燥したとか突っ張ったとかいう口コミがありますが、クレンジングは基本的にどれも同じで汚れを落とします。洗浄力が高いものは脱脂力も高いので乾燥して当然です。メイクを落とすことと保湿することは両立できませんし、人によって肌の保水量も違いますので、乾燥するしないというのは参考になりません。ニキビが大量にできたとか、肌が赤くなって使えなくなったとかいう口コミは注意したほうが良いと思いますが、それ以外は無視して大丈夫です。

角栓の原因は乾燥?!Duoクレンジングバームがおすすめですよ!

ケアをしているつもりでも角栓はできてしまいますよね?
角栓がポツポツ目立つのも嫌ですけど、黒ずみになっているともっと目立って隠すのが大変になります。

できれば毎日の簡単なケアで角栓の対策をしたいですよね!
おすすめなのはクレンジングで角栓や毛穴ケア対策をしていくことです!

角栓の原因やおすすめのクレンジングをご紹介します。

角栓ができてしまう原因とは?

主な原因は大きくわけて3つあります。

  • 乾燥
  • 皮脂の分泌
  • 古い角質や汚れを落としきれていない

まず必要な皮脂まで落とすと、肌は乾燥を感じて皮脂を多く分泌しようとします。
そして乾燥した肌は毛穴を硬くして皮脂が詰まりやすくなり、ターンオーバーも乱れて古い角質も詰まりやすくなります。
そして、詰まったそれらのものが酸化してしまうと黒ずみとなります。

つまり、日々のクレンジングでメイク・汚れ・古い角質・不要な皮脂を落とすことで角栓の対策をすることができます。

しかし、洗浄力の強いクレンジングを使うと不要な皮脂だけではなく必要な皮脂まで落として肌が乾燥してしまいます。
かといって、肌の優しさを考えたメイク落ちの悪いクレンジングを使用すると肌に残ったメイクや汚れが毛穴に詰まってしまいます。

なので、肌を乾燥させないけどメイクはしっかり落としてくれるクレンジングを選ばなくてはいけないのです!

そこでおすすめなのがDuoクレンジングバームというクレンジングです!

DUOクレンジングバームが角栓悩みにおすすめな理由

毛穴が詰まって角栓ができにくいようにするにはクレンジングで肌を乾燥させずに、メイク・古い角質・不要な皮脂を落とす必要があります。

Duoクレンジングバームは肌に優しく、メイク落ちのいいクレンジングです。
そして注目したいのは毛穴ケア・角質ケアもできるクレンジングということです!

1つで5役!とろけるクレンジングだからメイクになじみやすい

初めてDuoクレンジングバームを使った人が一番驚くのはテクスチャーだと思います。
容器を開けると専用のスプーンが入っているのですが、それを使ってクレンジングバームを取り出します。
スプーンですくうと固形状態なので、本当にこれでメイクが落ちるのかと思ってしまいます。

でも、実はその固いバームは肌になじませることでとろっと溶けるんです!

固形から溶けることでオイル状になるので、メイクに素早くなじんでくれます。
オイルのようにメイク落ちはいいですが、肌への優しさが違います!

31種類のエイジングケア成分配合だから肌に優しい

Duoクレンジングバームには31種類のエイジングケア成分が配合されています。
24種類の植物エキスをはじめ、ビタミンCやナノ化されたコラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドも配合されています!

なので、クレンジングを使うほどに肌に透明感やハリ・ツヤを与えてくれることが期待できます。
また、クレンジングをしながら肌に美容成分が浸透していくので洗い上がった肌は柔らかく潤いが残ります。

乾燥が原因となる角栓にはぴったりのクレンジングです!

さらに毛穴クリアカプセルで構成されいるから角栓・毛穴ケアできる!

そもそもDuoクレンジングバームが溶けるのは独自技術の毛穴クリアカプセルで構成されているからです!
毛穴クリアカプセルは毛穴よりもずっと小さなカプセルで、圧力が加わらないバーム状態のときには美容成分と洗浄成分を内包しています。

肌になじませるときに圧力が加わると、カプセルが微粒子化し同時に洗浄成分と美容成分が放出されます。
カプセルは洗浄成分と一緒に毛穴の奥まで入り込み、汚れ・メイク・古い角質を絡め取ってくれます!
さらに、美容成分は角質層まで浸透し肌に潤いをあたえてくれます!

Duoクレンジングバームでクレンジングをするとメイクを落とすだけではなくて、毛穴の奥の汚れ・古い角質を落としてくれるんです!
それに美容成分が角質層に浸透するので、洗い上がりはしっとりとします。

だから角栓に悩んでいたり毛穴の目立ちに悩んでいる方にはDuoクレンジングバームがおすすめなんです!

肌への負担も少ない

Duoクレンジングバームは石油系界面活性剤、アルコール、パラベンなどが使用されていない7つの無添加で肌に優しいです。
それだけではなくてW洗顔不要なので何度も洗い流して必要な皮脂まで落とす心配がありません。

また、スクラブ剤やピーリング成分が入っていないのに毛穴ケアができるのもポイントです。

できるだけ肌への負担を少なくすることも、乾燥させないためには必要なことです!

まずはぜひDuoクレンジングバームを試してみてください!

メイクの落ちと毛穴・古い角質ケアが両立したDuoクレンジングバームは角栓・毛穴悩みがある方におすすめしたいクレンジングです。
クレンジングをしたあとに洗顔もしてどんどん乾燥を進行させるケアをしていませんか?

Duoクレンジングバームなら1つでクレンジングと洗顔、角質ケアができます!
実はその他にもマッサージやトリートメントにも使えるので1つで5役のクレンジングなんです。

だから洗顔と角質や毛穴ケアに別の商品を購入しているという方はコスパも抑えられますよね!

まずはぜひDuoクレンジングバームを試してみてください!

ニキビができる原因から考えるクレンジングの選び方とは!

ニキビ肌の方はクレンジング選びも大変ですよね。
ニキビ肌ではなくてもニキビができてしまったけど、社会人としてメイクをしてクレンジングをして…と過ごしていると悪化してしまったという経験はありませんか?

実はクレンジングでもニキビは悪化してしまうことがあります。
なのでニキビに使えるクレンジングや、ニキビができてしまったときの正しいクレンジング方法、おすすめのクレンジングをご紹介します!

クレンジングにはいくつか種類があります。
洗浄力と肌負担が強い順からシート・オイル・リキッド・ジェル・クリーム・ミルクになります。

オイルは濃いメイクに向いていてしっかり落ちますが肌負担が大きく、ミルクは薄付きのメイクに向いていて肌には優しいクレンジングです。

脂性肌と乾燥肌のニキビができる原因が実は同じ

ニキビができやすい肌質として脂性肌・乾燥肌があげられますよね。

実は脂性肌と乾燥肌は同時に起こることもあります。
顔がてかてかしているのに、なぜか乾燥を感じる…ということもあります!

そもそも乾燥しているから、皮脂が多く分泌され脂性肌になってしまいます。
真逆のように見えますが乾燥するから皮脂も多くなるのです。
脂性肌の方の場合に、とにかく洗顔をしたりクレンジングをしてテカリを落とそうとすることがあります。
しかし、それは必要な潤いまで落とすことになり肌を乾燥させ、また皮脂を多く分泌しテカりの原因になることがあります!

乾燥肌や敏感肌の場合は肌の優しさを考え、洗浄力の弱いクレンジングを選びがちになります。
そうするとなかなかメイクが落ちずクレンジングする時間が長くなり、肌に負担をかけてより乾燥を招く結果になることがあります!
つまり、ニキビができる原因にも共通点があります。

  • クレンジングでメイクが落としきれていない(または落としすぎ)
  • 皮脂の過剰分泌
  • 肌に負担をかけて刺激を与える

そして、乾燥によって肌のターンオーバーが乱れ、毛穴に古い角質や皮脂が詰まってしまいニキビになってしまいます!

なので、ニキビができたときや悪化させないクレンジングの選び方は

  • 洗浄力が強すぎないけれどメイクはしっかり落とす
  • 美容保湿成分などを配合していて潤いを残して乾燥させない
  • W洗顔不要や強くこすらなくてもメイクが落ちるなど肌に負担をかけすぎない

この3つのポイントが大切になってきます!

ニキビのための正しいクレンジング方法

注意点は主に2つあります。

  • ゴシゴシ強くこすらない!
  • 時間をかけすぎない!
  • 使用方法を必ず守る!

強くこすって長時間のクレンジングをしないことは肌に負担をかけないためには大切なことです!
また、濡れた手でも使えるのか乾いた手で使うのかなど必ず使用方法を確認するようにしてください。

そして、洗う順番としてはおでこなど皮膚の強い部分から頬などの部分へとクレンジングしていきます。
つい頬から洗顔やクレンジングをしてしまいがちですが、乾燥しやすい部分でもあります。
頬にニキビができるという方は順番を一度かえてみてはいかがでしょうか?

そして、洗い流す際にもできるだけぬるま湯を使用するようにして下さい。
メイクなどの油分が冷たい水だと落ちにくく、熱すぎると肌の乾燥の原因にもなります。

ニキビのためにおすすめなクレンジング!Duoクレンジングバーム

Duoクレンジングバームはオイルでもなく、ミルクでもないバームタイプのクレンジングです。
おすすめの理由をご紹介します。

  • W洗顔不要、7つの無添加で肌負担や刺激が少ない
  • 31種類のエイジングケア成分を配合
  • 毛穴クリアカプセルが古い角質、毛穴の奥の汚れまで絡め取る
  • 洗浄と同時に美容成分が角質層へ浸透する

ニキビができないようにする、悪化させないためにはクレンジングでも肌を乾燥させないことがポイントになります。
Duoクレンジングバームなら洗浄成分と美容成分を内包した毛穴クリアカプセルが、肌のうえでとろけてカプセルと洗浄成分で毛穴の奥の汚れを絡め取ります。
そして、美容成分が角質層まで浸透してくれます。

もちろん、カプセルも洗い流す際に落ちてくれて潤いだけが残ります。

皮脂や古い角質が毛穴に詰まってしまうのはニキビの原因になります。
そして、そもそも肌を乾燥させてターンオーバーが乱れることで古い角質などが溜まりニキビの原因にもなってしまいます。

なので、乾燥させないようにしてくれるDuoクレンジングバームはニキビにおすすめのクレンジングなのです!
毛穴クリアカプセルには弾力性があるので肌への負担が少ないのも特長の1つです。

注意点は乾いた手や肌に使うことと、ケチらずに目安量の専用スプーン山盛り1杯を使うことです。
少量でも伸びてくれるのですが、摩擦が多くなる原因になります。
しっかり目安量は守ってクレンジングをするようにしてください!

W洗顔不要なので、メイクを落としてぬるま湯でしっかり洗い流したら終了です!

ぜひ、ニキビでお悩みの方はDuoクレンジングバームを試してみませんか?
もちろんニキビがないけど乾燥に悩んでいる方や、毛穴の目立ちに悩んでいる方にもおすすめのクレンジングです!

敏感肌におすすめのクレンジングの選び方

敏感肌だと化粧品選びに悩まされますよね!
特に、クレンジングは肌に負担をかけやすいので敏感肌だと慎重になってしまいがちです。

敏感肌だとどんなクレンジングを選べばいいのでしょうか?

敏感肌のクレンジングの選び方、おすすめのクレンジングをご紹介します!

基本的には敏感肌の方の場合は

  • 肌に優しい
  • 洗浄力が高すぎないけどしっかりメイクは落ちる

そういったクレンジングがおすすめです。

クレンジングの洗浄力・肌負担の順番は強い方から

  • シートクレンジング
  • オイル
  • リキッド
  • ジェル
  • クリーム
  • ミルク

となります。

敏感肌の方の場合はクリームまたはミルクタイプのクレンジングがおすすめです。
肌に優しいと言えるのはミルクですが、濃いアイメイクなどを落とす場合にミルクでは洗浄力が弱すぎる場合があります。

メイクをしっかりと落としきれていないと肌トラブルの原因になることがあります。
かといって、オイルなどは洗浄力が強すぎて肌に刺激を与えてしまうので敏感肌の方にはおすすめできません。

そこでおすすめなのがオイルのようにメイクはしっかり落ちて、ミルクのように肌に優しいバームタイプのDuoクレンジングバームです!

優しいと落ちるが両立?Duoクレンジングバームがおすすめの理由!

Duoクレンジングバームは洗浄成分と一緒に美容成分でクレンジングすることができます。
毛穴の奥の汚れ・古い角質も絡め取りながらメイクを落としてくれるのですが、同時に美容成分が角質層まで浸透してくれます。

美容成分は24種類の植物エキスをはじめ、ビタミンCやナノ化されたコラーゲン・ヒアルロン酸・ナノセラミドなどエイジング成分が31種類配合されています。

乾燥によっても肌はバリア機能が低下し、刺激を受けやすくなります。
特に敏感肌の方はその刺激によってかゆみや痛みなどを感じやすく、よりデリケートな状態です。

Duoクレンジングバームは肌に潤いを与えながらメイクを落とします。
そのため、洗い上がりはしっとりとして乾燥しにくいので敏感肌に向いているクレンジングです!

さらにW洗顔不要で、敏感肌の方には不向きな石油系界面活性剤も使用されていない無添加です。

それでももし肌に合わなかったら…?全額返金保証付きキャンペーンから申し込む!

肌に優しいけどメイクはしっかり落としてくれて敏感肌で使えると言われても、やっぱり不安は残ってしまうと思います。

そんな方におすすめなのが、公式サイトから初回限定キャンペーンで申し込む方法です。
20日間の全額返金保証があるので安心してお申込みいただけます。

Amazonや楽天でも購入することができたり、実店舗でも販売されていますが通常価格でしか購入することができません。

だったらなるべく安く購入して、返金できるほうが安心ですよね!
もしそのまま気に入って使い続けたい場合でも安く始めたほうがお得です。

まずはぜひ安心して試せる方法でDuoクレンジングバームを試してみてください!

楽天でDUOクレンジングバームを買うのは損です!オススメの購入場所は?

肌に優しく、メイクもしっかり落とす…そんな理想的なクレンジングがあったらいいですよね!
でも実はもうそんな理想的なクレンジングが販売されていることを知っていますか?

それはDuoクレンジングバームというクレンジングです!
なんで肌に優しくメイクをしっかり落としてくれるのかというと、Duoクレンジングバームは容器から取り出すと固形状態になっています。
そこから肌になじませて溶かすと、オイル状になりしっかりとメイクを落としてくれます。

でも、Duoクレンジングバームがすごいのはメイクを落とすと同時に美容成分が肌に浸透していって肌に潤いを残してくれるということです!
だから、肌を乾燥させない優しさがあるのにしっかりメイクを落とすという理想的なクレンジングなのです!

そんなすごいDuoクレンジングバームをできるだけ安く買いたいですよね。
どこで買えば激安で購入できるのかをご紹介します!

楽天でもDUOクレンジングバームは購入可!でも損しちゃいます!

楽天で検索するとDuoクレンジングバームが取り扱いされていることがわかります。
でも、残念ながら楽天で買うのは損です!

なぜかというと、商品価格が3,888円だからです!

コレは全然最安値でもお得でもありません。
買うと確実に損します。

Amazonではも残念ながらAmazon定期おトク便を利用しないと3,888円で買うことになります。

なので、楽天やAmazonで買うのはおすすめできません!

じゃあおすすめなのはどこで買う方法なのかというと、それは公式通販サイトを利用する方法です!

初回限定全額返金保証付きキャンペーンあり!公式通販サイトが激安!

Duoクレンジングバームを買うなら断然公式サイトがお得で激安です!

しかも初めてDuoクレンジングバームを試したいと考えている方には全額返金保証付きのキャンペーンのバーム1ヶ月体験コースも用意されています。
20日以内であれば使用未使用関係なく、返金してもらえるので敏感肌の方でも安心して試すことができます!
肌を潤わせて、7つの無添加で優しいクレンジングになっていますがやっぱり敏感肌の方は初めて試すときは不安になってしまいますよね。
だから、公式通販サイトがおすすめなんです!

どうやって買えばお得で激安なのかというと、ずっと送料無料の定期便で申し込む方法です。
定期便価格であれば20%OFFの2,880円で使い続けられます!

バーム1ヶ月体験コースも定期便でのお申込みになるので、使ってみて使い続けたいと考えている方にはぴったりですよね!

結論:公式通販サイトが最安値!

Duoクレンジングバームを楽天やAmazonで買ってしまうと損ですが、公式サイトなら得が多いです。

定期便を利用すれば毎回送料無料ですし、20%OFFで購入できます。
お届け間隔も選べますし、お休みや再開もすることができます。
Duoクレンジングバームは少量ですごい伸びるクレンジングなので、定期便で注文してみてももしかしたら意外と多く残っちゃうときがあるかもしれません!
そんなときにはお届けを延期できますし、逆に少なくなっちゃったら早めることも可能です。

さらに定期便ならプレゼントも貰えたりしちゃいます!
追加で買いたいものがあったときに、その商品も10%OFFで購入できるんですよ!

なので、ぜひDuoクレンジングバームを買いたい人は公式通販サイトを使ってみて下さい。

更新日:

Copyright© DUOクレンジングバームの口コミが詐欺!効果なし半額だから試した , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.